静岡にニューオープン!台湾カステラ専門店 PULLF(プルフ)

こんにちは、なつです!

スポンサードリンク

 

今日は11月1日に静岡に新しくオープンしたばかりの、台湾カステラ専門店PULLFさんをご紹介したいと思います。

こちらのPULLFさんは岡山県に1号店があります。

2020年8月にオープンされています。

静岡店はこちらの2号店になりますね。

PULLF(プルフ)

スポンサードリンク

南幹線の通り沿いにあります。

何件か並んだテナントの中の一角に位置する小さなお店です。

※店先に駐車場がないので、車でお越しの際には要注意です。

少し離れた場所に二台分の駐車場があるようですが、分かりづらいのでお店の方に直接聞いて頂くことをお勧めします。

外観

お店の外観の画像

平日のお昼ですが、5~6人のお客さんが並んでいます。

右側でお会計して商品の受け取りをします。

左側からはカステラを作っている様子や、焼きあがったカステラをカットしている様子、焼き印しているところ等を見ることが出来ます。

カステラを製造している画像

コロナ後、こんな感じで小さな規模でテイクアウトのお店を営む専門店が増えているってテレビで特集していました。

確かに屋外で欲しい商品をサラッと購入して自宅で食べるスタイルは、今の世の中にはすごく合っているのかもしれないですね。

専門店だと商品を購入する際に悩んだりもしないですからね。

一人一人の滞在時間も短くなってより密を回避できますよね。

台湾カステラ

カステラはプレーンの1種類。

1カット¥648(税込み)

列に並ぶこと約10分。

焼き上がりまでの待ち時間でした。

早速自宅に持ち帰っていただきます。

箱入りのカステラの画像

こんな感じのシンプルなパッケージ。

肝心の中身は

カステラの画像

カステラの断面の画像

見るからにフワフワです。

触るとしっとり。

カットしたカステラの画像

いただきます!

台湾カステラ初体験です。

ん?なんか予想とは違った触感!

フワフワしているのを想像したけれど、一口食べると口の中でシュワッと音がする感じの食感。

卵白が泡立ったスフレの食感が近いかもしれないです。

お味は本当に優しい優しいたまごの味で甘さもとても優しい。

たまご感がたっぷりと味わえてとても美味しいです。

日本のカステラとは全然別物ですね。

日本のカステラももちろん好きです。

口当たりが軽いのでパクパクいけちゃいます。

ちなみにカステラの美味しい食べ方の案内を頂きました。

美味しい食べ方の説明の画像

こんな風に冷やしたり、温めたり焼いてみたり。

色々と楽しめるようですが、子供達が食べるとあっという間に無くなります。

アレンジはできずに、そのままのカステラで終わってしまいました(笑)

次回は3箱くらいまとめて買ってアレンジを楽しみたいです。

ちなみに消費期限が常温で当日になります。

冷蔵庫に入れて保存すると次の日まで大丈夫だそうです。

 

スポンサードリンク

店舗情報

PULLF(プルフ)

場所

 

詳細

営業時間 10時~19時 ※売り切れ次第終了になります。
定休日 月曜日
住所 〒422-8072 静岡県静岡市駿河区小黒2丁目2-3
電話番号 054-284-7717
駐車場 2台 ※離れた場所にあり

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございます<(_ _)>

 

ランキング参加しています!

応援クリックして頂けると嬉しいです!!

宜しくお願いします<(_ _)>

 

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

 


中部地方食べ歩きランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です