雨の法多山 尊永寺の風鈴まつりと厄除け団子

こんにちは、なつです!

スポンサードリンク

今日は先日訪れた、法多山尊永寺の風鈴祭りについてお伝えしていきたいと思います。

 

法多山尊永寺

スポンサードリンク

法多山尊永寺 ~風鈴まつり

スポンサードリンク

 

袋井市にある法多山。

厄除け観音で有名な尊永寺では、季節ごとに様々なイベントが催されています。

今はちょうど風鈴まつりが終わる頃。

風鈴まつりの開催期間 5月22日(土)~8月31日(火)

 

この日はあいにくの雨。

人の姿はほとんどなく、しっとりと静かな法多山。

 

しばらく階段が続きます。

マスクをしながらだと少し息が苦しくなりますね。

 

のんびり歩きながら、雨の法多山も中々雰囲気が良いことに気付きます。

池の中に色鮮やかな風鈴

池の風鈴の画像

風鈴にたどり着くころには小雨になっていました。

風鈴のトンネル。

風鈴のトンネルの画像

 

涼し気で可愛らしい音色が響きます。

とても趣のある眺め。

手水の画像

 

入り口に手水舎

進んでいくと、建物の中にも風鈴が飾られています。

風鈴の画像

 

風鈴の画像

 

こちらはたくさんの願いが綴られた、願掛け風鈴

願掛け風鈴の画像

願掛け風鈴

こちらの短冊は、期間中200円で本堂に奉納後、約1ヶ月風鈴にかけてくれるそうです。

 

初めての法多山の風鈴まつり。

涼し気な音色と共に風にそよそよ揺られる風鈴たち。

可愛らしい風鈴を眺めていると、時間を忘れてしまいます。

 

少し下ったところに二葉神社

二葉神社の画像

女性の守り神と呼ばれている二葉明神。

二葉神社の画像

こちらにも、カラフルな帯に綴られたたくさんの願い事。

 

そして法多山と言えば、、

厄除け団子の画像

団子茶屋で頂く、こちらの厄除け団子。2カサで200円。

柔らかいお餅に、粒あんがたっぷり乗ったお団子。

甘さが調度良くて美味しいです。

5本一気に口に入れて頂くと厄除けになるそう。

一口じゃ入らないですがね(笑)

こちらの厄除け団子は箱入りのお土産用もあります。

6カサ入り600円、12カサ入り1200円

 

例年だと風鈴まつりの季節を過ぎると、次は星満夜と呼ばれる星を眺めるイベントが新月の週末に行われます。

今年はコロナの影響もあるのでどうでしょうか。

早く世の中が落ち着いて、また色んな場所に出かけて、様々なイベントを楽しめるようになることを願っています。

場所

 

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございます<(_ _)>

ランキング参加しています!

応援クリックして頂けると嬉しいです!!

ポチっと宜しくお願いします<(_ _)>

 

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

 


中部地方食べ歩きランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です