用意したベッドで子猫が寝てくれなかったお話

こんにちは、なつです!

スポンサードリンク

今日は子猫のベッド事情についてお伝えしていきたいと思います。

我が家は子猫を迎える際に前もっていくつかベッドを用意しました。

猫のベッドにはいろんな種類がありますよね。

沢山あるのでどれにしようか悩んでしまいました。

どんなものが合うかなーと我が家もいくつか子猫たちにベッドを選びました。

実際用意したベッドと子猫たちはそのベッドで寝てくれたのかをご紹介していきたいと思います。

我が家が猫の為に用意したベッド

スポンサードリンク

通年用のふかふかベッド

一番使いやすいシンプルなタイプのデザインの物です。

丸洗いできて成長しても使えるように大きめのサイズにしました。

子猫のうちは二匹で仲良く寝てくれるかなと期待していたのですが・・・

残念ながらこちらのベッドで子猫たちが眠ることはありませんでした(笑)

今は場所をとってしまい掃除の邪魔になるので押し入れの中です。

いつか活躍してくれることを期待しています。

段ボールベッド

猫は段ボールが好きなので、これはきっと喜ぶだろうと見つけて即購入しました。

実際こちらはちょこちょこ使ってくれています。

こんな感じでお昼寝したりします。

中でガリガリしたり噛んでみたりして遊んだりもします。

こちらの段ボールベッドは成功でした。

麻で編んだベッド

こちらは猫カフェに置いてあったもので、カフェの猫たちが気持ちよさそうに寝ていたので購入。

我が家の子猫たちは・・・

この中で寝ることはありません(笑)

子猫たちが寝ることはないのですが、遊びで良く使います。

ネズミのおもちゃをこの中に落としてあげると、夢中になって拾いに行きます。

ベッドでは使われていないのですが、遊びで活用しているのでこちらも成功だったかなと思います。

 

結果、いくつか用意してみたものの我が家の猫はベッドでは寝てくれませんでした。

 

子猫たちはどこで寝ているのか?

スポンサードリンク

 

ベッドで寝ない子猫たちは一体どこで寝ているでしょうか?

実際に我が家の子猫たちが良く眠っている場所をご紹介します。

1 和室の畳の上

この子は良く和室の畳の上で寝ているのを見かけます。

我が家の和室は風通しが良いので猫たちもお気に入りです。

2 階段

階段はひんやり冷たいので日中、お昼寝するのに人気の場所です。

階段使うときには邪魔になりますが、可愛いのでそのままそーっと寝かせてあげます。

3 窓際

この子はこのカーテンに戯れて寝るのが好きです。

夜はこんな風にくっついて寝ていたりします。

風が当たって気持ちいい場所ですね。

2匹で寄り添って寝ているのが何とも言えず可愛いです。

4 タワー

タワーでもたまにお昼寝します。

油断するとこんな風にはみ出たりします(笑)

5 ダイニングの長椅子

実は我が家の子猫たちは、夜はいつもこの椅子で眠っています。

家族みんなが一番長く過ごす場所なので、家族の匂いが付いていて安心するのかもしれません。

スポンサードリンク

6 棚

ボックス棚の下で良く寝ていたんですが、最近少し暑くなってきたからかあまり見かけなくなった場所です。

我が家の子猫たちは大体こんな場所で寝ている姿を目撃します。

以上我が家の子猫たちの寝床情報でした。

終わりに

 

ベッドが必要だと思っていくつかベッドを用意してみたりしましたが、子猫たちは私達の思いとは関係なく、その時の気分で寝床を選んで寝ていました。

猫にとってベッドってそんなに重要じゃないのかもしれないですね。

私のイメージでは、ふかふかのベッドで丸くなって寝るっていうイメージだったのですが、我が家にきた子猫達は違いました。

暑くなってきたので季節的なものなのかもしれませんが、日中はひんやりと冷たい場所を求めて移動し、夜は少し涼しくなるので家族の匂いがする長椅子で寝ています。

きっとこれからも子猫たちは気の向くままに寝床を探して、その時の気分で場所を決め、気持ちよく寝てくれるのだろうと思います。

我が家の子猫たちは、ベッドはあまり使わないタイプの子なのかもしれませんね(笑)

寒くなってきたら懲りずにまたふかふかベッドを出してみようかな~と計画中です。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました☆

ランキング参加しています!

応援クリックして頂けると嬉しいです!!

宜しくお願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です