ボジョレーヌーヴォー解禁2020 ボジョレーヌーヴォーに合う料理の記録 

こんにちは、なつです!

スポンサードリンク

先週ボジョレーヌーヴォーが解禁されました。

なんだかんだで毎年ボジョレーヌーヴォーを飲んでいる私。

高価なものではなくて、手ごろな価格(1000円~2000円台)のヌーヴォーを選んでおうちごはんと共に楽しんでいます。

遅ればせながら、我が家は週末にボジョレーヌーヴォーを解禁いたしました。

2020年ボジョレーヌーヴォー

スポンサードリンク

ボジョレーヌーヴォーの画像

写真左から、王道でとっても有名なジョルジュ・ドゥブッフのヌーヴォー750mⅼ¥2223(税込み)

右、コスパ良しのパスキエ・デヴィーニュのヌーヴォー750mⅼ¥1098(税込み)

 

 

ジョルジュ・ドゥブッフ

こちらの方はジョルジュ・ドゥブッフ社の創設者で日本にボジョレーヌーヴォーを広めた方です。

今日、ボジョレーヌーヴォー解禁と街が賑わうのもすべてドゥブッフ氏のおかげとも言えるくらい、世界的にとても有名な方です。

2020年1月4日に病気により亡くなられています。

王道のジョルジュ・ドゥブッフ社のボジョレーヌーヴォー

何といってもパッケージがカラフルで可愛いです。

とても華やかでチャーミング。

ヌーヴォーのフルーティーなイメージにピッタリです。

口当たりは軽めで飲みやすく、果実や花の香りが溢れるバランスのいい味わい。

普段は辛口のワインばかり選ぶ私ですが、ヌーヴォーの時はフルーティーでフレッシュな味わいの物が飲みたくなります。

ドゥブッフさんは、毎年手に取ることが多いですがいつも好きな味わい

です。

 

 

パスキエ・デヴィーニュ

こちらは初めて手に取ったボジョレーヌーヴォーです。

1420年創業の歴史のある生産者で2011年のボジョレーヌーヴォーコンクールで最高金賞を受賞しています。

コスパの良いペットボトルワイン。

軽い口当たりでフレッシュな味わい。

飲み口はシュワっと酸味を感じ、そのあとにフルーティな香りが広がります。

甘すぎず後味は割とスッキリしています。

1000円でお手軽にボジョレーヌーヴォーを楽しめるのも、ペットボトルだからこそですね。

 

スポンサードリンク

ボジョレーヌーヴォーに合う料理

ボジョレーヌーヴォーと料理の画像

ボジョレーヌーヴォーは軽めでフルーティーな味のものが多いので、お料理も軽めの料理を選びました。

どれも私が大好きなもの。

2020年メニュー

・生ハムのマスカット巻き

・ほうれん草とベーコンのキッシュ

・タコのカルパッチョ

・サーモンのオーブン焼き トマトのソース アボカドディップ

・チキンソテー オレンジソース

生ハムのマスカット巻き

生ハムのマスカット巻きの画像

マスカットに生ハムを巻いて、塩、ブラックペッパー、オリーブオイルをかけるだけの簡単おつまみです。

フレッシュで甘いマスカットに、生ハムの塩気がたまりません。

果物はお好みで色々変えてみても楽しいです。

ほうれん草とベーコンのキッシュ

ほうれん草とベーコンのキッシュの画像

キッシュ大好きです。

特にこのほうれん草とベーコンのキッシュが!

パイ生地さえ作ってしまえば実は簡単なキッシュ。

市販のパイ生地を使えば楽にお店の味が自宅で味わえます。

これは焼き上がりのキッシュです。

キッシュの画像

ワインに合います。

タコのカルパッチョ

タコのカルパッチョの画像

レモン汁、白ワインビネガー、オリーブオイルに塩、ブラックペッパー、砂糖を加えて、タコと玉ねぎを混ぜて冷蔵庫で置くだけ。

仕上げにのせたベビーバジルがすごく美味しかった!

普通にスーパーに並んでいたのですが、初めて買ってみました。

普通のバジルよりも柔らかくて香りは強すぎずでも優しく口の中に広がります。

サラダでそのまま1パック食べれちゃいそうなくらい美味しい。

サーモンのオーブン焼きサーモンのオーブン焼きの画像

 

こんがりとオーブンで焼いたサーモンに、ニンニクを効かせたフレッシュトマトのソースとアボカドマヨディップを添えるだけ。

つぶしたアボカドにマヨとレモン汁、塩、ブラックペッパーで味をつけるだけの簡単ディップは絶対女子の好きな味です!

ポテトにつけてみたり、サンドイッチなんかに合わせても美味しそうです。

チキンソテー オレンジソース

チキンソテーの画像

フライパンでこんがり焼いたチキンソテーにフルーティーなオレンジたっぷりのソース。

オレンジ丸ごと一個にブイヨンと白ワイン、バターを少し加えたこのソースがたまらなく美味しい。

どれも美味しくてワインが進みます。

気になるお料理があったら是非試してみてくださいね。

 

 

自宅でボジョレーヌーヴォー。

どんな料理と合わせて味わうか、あれこれと想像しながらメニューを考えるのもとても楽しいです。

今年のお料理の記録はこんな感じに。

さて来年はどんなお料理に合わせようか・・・♪

その前にクリスマスかな🎄

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございます<(_ _)>

ランキング参加しています!

応援クリックして頂けると嬉しいです!!

宜しくお願いします<(_ _)>

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 


グルメランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です